専門店の高圧洗浄とは

2018/06/02

外壁や屋根の塗替え工事に高圧洗浄が行われることは、あなたもご存知ですね。

これから塗ろうとする面の長年の汚れ、コケ、カビ、劣化した塗料の粉をキレイに落とすためなんです。

 

ところが昔は(約30年前)高圧洗浄をしませんでした。いい洗浄機がなかったためですが、汚れはブラシなどを使い手作業で払い落としていました。少しの汚れが付いていても、浸透性の下塗り剤で固めてしまうから問題はないという理由からでした。

 

今でも高圧洗浄は必要ないという、昔ながらの業者さんもいますが、やはり便利な文明の利器は利用するべきです。

それに細かい汚れや塗料の粉が残っている上から塗られるのは、洗顔しないでお化粧するのと同じで、いくら見た目が同じでも、いい気分はしませんもんね。

また、この高圧洗浄は、ただ水をかければいいというものではありません。適切な水圧、時間が必要です。圧力は約150kg/cm2。コイン洗車場の洗浄機が約80kg/cm2のようですから、あれよりも強い感じです。

35坪ぐらいのお家の外壁だけで約半日、屋根外壁となると、約1日の時間がかかります。作業には雨カッパを着て行いますが、当然、職人さんの体はパンツの中までびしょぬれです。夏ならまだしも、冬なら避けて通りたい作業でもありますが、新人などにはすぐには任せません。

なぜなら、高圧洗浄を行っている間に、実際にどこが痛んでいるかを自分の目で確かめているからなんです。

実は、一見たいしたことが無いと思われているこんな作業にも、あなたのお家を少しでも美しい仕上がりにしようという思いが込められているんです。